<   2014年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2014年 06月 18日
証明写真
a0239006_18263153.jpg



よく晴れた日には春に植えた家庭菜園のサニーレタスが、もう食べごろだった。

ガーリックが少し多めのドレッシングでそれぞれの野菜とともに味わってみる朝。


何度目かの自動車免許の更新で、もれなくゴールドカラーで優良ドライバーの自動車免許証を受け取った。

もちろん新しく発行された免許証にもやはり自分の顔が写っているけれど、それは僕自身がさほど認識をしていない人間で

少なくても毎朝、洗面所の鏡の前で会っているはずだがはっきりとした記憶すらないし想像もつかない。

たとえば、この人がどんな表情でどんな行動をしているのかさえも第三者の視点から見るとなると、

どう写っているか僕にはイメージがつかない。

僕は古いアルバムを読み返す習慣もないし、でもなにかのきっかけで自分が写っている写真を見る機会があるとすると、写っている自分を見るのではなく、当時の僕自身の視点で写真を見てしまう。

だから、写真に写っている自分自身をまじまじと見たことはないからなおさら覚えていないのだろう。

一枚の免許証の証明写真を客観的に見たりすると、この人は、ゴールドカラーの優良ドライバーでなにやらニンニクのにおいがするとしか僕には認識が出来ない。

でも僕自身からすると、その日に免許の更新に行くことすら実のところ忘れていただけでなにしろ慌ただしかったからね。

忘れていなかったらガーリックのドレッシングはもちろん僕だって選ばなかったよ・・・


「3曲目は10代のころに気まぐれで聞いていて最近聞き返してみると懐かしいのではなくて、なにか新鮮な気分になったりしましてね・・・笑  まったくポピュラーではなかったように思うから当然懐かしむ余韻もないのですが」

Bluetech - Kingdom Of The Blind (Third I Mix)

Nina Kraviz - Taxi Talk

Goldie - What You Won't Do for Love


[PR]

by bolocyan | 2014-06-18 19:22 | ブログ | Comments(0)
2014年 06月 10日
MOVEMENT
a0239006_13391183.jpg


個人的にはフィールドに行くまでのドライブにはミュージックは欠かせないから、久しぶりのロングドライブに備えて

パフュームのナチュラルに恋してをレンタル屋さんからCDを借りてくる予定。

僕はムーブメントに乗るのが得意ではないから、今頃になって知ったり聞いたりをしてお気に入りとなることがほとんどで・・・


左からパームス エゲリア 86H、テイルウォーク、ハーディーとコータック コラボのコンデックススピン6.9UL、NCA P-style 70M。
a0239006_13393360.jpg


モーゼの十戒をミニチュアにしたような、とにかく狭い物置からゴソゴソ探してみた。

前回釣行で幸運にも遊んでもらった、この時期のセミフィッシングで、もっとも活用するのはコンデックススピン6.9UL。

もともと、港でワームでのソイやアイナメ、メバルにコトヒキ、メッキ、それにカマスなんかにも使用していた。

数年前からはセミルアーでも使っていて、釣れない支笏湖では軽量で何かと重宝しているロッドです。

ウルトラライトなだけにモンスタークラスがかかったとなると、とてもスリリングなファイトになると思うけれど

60くらいまでなら今のところはため息の出るような残念な思い出は無かったように思う。

NCA P-style 70Mは確か大雪の年に雪かきからのストレスで衝動買いをしたもので、もちろん支笏湖メンイで使用するために作ってもらった。

スレッドやコルクのデザインなんかは確か最初からのプランにあったような気がするし、ネームのペイントなんかもしてくれてとても嬉しかったように思う。

何かの違いで僕が考えていたものとは少し違う仕上がりになったものの、僕はあまり気にしないから

「これでイイですよ」と返事をしたわけだけど、

お店の方がすぐに快く対応してくれて、もう一度組みなおしてくれて、だから僕は、ますますのファンになったと思う。

残念ながら、なかなか出番がなくて、まだ一匹も魚をかけたことがないけれど、それは支笏湖のせいにしておこうと思う。

a0239006_1340972.jpg


a0239006_13422851.jpg


確か僕がkガイドのロッドを知ったのは、シーバスフィッシングに夢中になっていた頃だとは思うけれど

トラウト用ではパームス、テイルウォークのKガイド仕様を使ったのが初めてだった。

パームスのロッドは夏の支笏湖のキャンプ用で、ほろ酔い気分で遊ぶために購入した物だが、夜釣りにはありがたいKガイドとリーズナブルさが、とても魅力的だった。

テイルウォークのロッドも夏用のシャロークランクの釣りに合わせて揃えてみたが、正直今はあまり出番がない。

KガイドはPEラインを使用したときに確かに深刻的なライントラブル無かったような気がするけども

最近はのんびりとした遊び方がマイブームだから、ナイロンラインにもどって遊ぶことにしようかと考えている。

そんな訳で、Kガイドの使い勝手のよさもさほど知らずに手放そうと思うのだけど、

それはどう考えても、やっぱり僕はムーブメントに乗るのが得意ではないから仕方がないのかもね。

テイルウォークの方は屈斜路湖用にと要望がある友人にお中元として贈ることになるだろし、パームスの方は、すでにプレゼントになっている。

都合があって、まだ僕が保管しているが夏の支笏湖のキャンプなんかでは、ついつい僕が使ってしまうとは思うけどもそれはもっとも了承済み。

だって夏の夜のシャロークランクの釣りは必ずやりたくなるからね・・・

PS・まずは、ダブルホールよりパフュームダンスを教えることにと考えていますW・・・

Hector Rivera - Ya Se Formò

Hector Rivera - Pa Pa Cha

Hector Rivera - Bailen Todos Mi Pachanga
[PR]

by bolocyan | 2014-06-10 20:52 | 釣り道具のお話 | Comments(0)
2014年 06月 02日
タンパク質とカルシウム
a0239006_2263120.jpg


支笏湖はたぶんセミの真っ只中のことだろうから、たまには手返しよくルアーロッドを振って遊んでみようかなと・・・

最近はもっぱらスペイフィッシングで遊んでいてルアーロッドを見るのは、ずいぶんと久しぶりような感じがする。

タックルを少し整理してから出かけたのは確か正午あたりだったような気がする。

少し早いような北海道の紫外線はとても強く、僕は冬用から夏用のウェアに衣替えをして、いつもの湖面に浮かべてみた。

ドライブ中のカーステレオから流れる音楽は確かに賑やかだったけれども、良く晴れた空はそれ以上に鳴いていた・・・


a0239006_2264759.jpg


a0239006_2271727.jpg


a0239006_2274121.jpg


a0239006_1118577.jpg


a0239006_2275515.jpg


a0239006_2282864.jpg


Viktoria Tolstoy - Holy Water

Viktoria Tolstoy - For Your Love

Viktoria Tolstoy - Hight-Heels
[PR]

by bolocyan | 2014-06-02 22:37 | 釣りのお話 | Comments(0)