<   2012年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

2012年 12月 31日
最終日

シグマ 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM



大掃除の途中でワーム君を見つけたから 最終日。

懐かしいので掃除も終了。 丁度、日付が変わった 最終日。

道路もシャバシャバだし、行くでゴザンす最終日。

適当に遊んでもらって最終日。

「月がとっても青いから 遠まわりして帰ろう」 で 最終日。

広角レンズは 欲張りで色々収まる 最終日。

良いお年を で 最終日。

a0239006_5442180.jpg


ヤッパリ もう一度 アクアリウムをヤリたい 最終日 W
[PR]

by bolocyan | 2012-12-31 06:11 | 釣りのお話 | Comments(0)
2012年 12月 25日
フォルム
a0239006_21282749.jpg


a0239006_2130414.jpg


レンズの曲面にヌルヌル感があって レンズフードが最初から付いている そのフォルムは、

なんとも未来的で、魅力的で・・・

スペースシャトルのエンジン部分みたいに・・


White Zombie - Real Solution #9 (Mambo Mania Mix)
あらヤダ  このアルバムを聞いてから 16年近くも経つのかよぉ~ いつまでも好きでありますW


BGMが、迷ってしまって どちらも◎でございます W

a0239006_21215156.jpg


a0239006_21223626.jpg

シグマ 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM
[PR]

by bolocyan | 2012-12-25 21:31 | ブログ | Comments(2)
2012年 12月 17日
足の小指に落としたくないモノ
a0239006_21491483.jpg


子供のオモチャ箱のような そんな収納で、押入れの中の しかも一番奥から救出したのは

僕でした・・・

興味がない人が片付けると このような扱いになると カッパが言っていましたが

せめて、順番に箱に収めてみたり 一つ一つを何かに包んでから仕舞うとか・・・

でも、正直 僕も今までは興味がなく 誰がどんな扱いで接しようとも 見て見ないフリW

そして、今ではそのガラクタの中での一番のお気に入りは F2とか言う機種。

いくつかの機種の中でも やはり僕を魅了する。

カメラに詳しい友人から最初に教えてもらった その機種達の特性。

「アナログで電気を使わず 泥や水にも強くて ベトナム戦争で活躍した・・・」と。

そんな訳だから やはり魅力的に見えてしまって・・

電気を使わない分 寒冷地では その特性を full に発揮出来るのだとか。

今冬はチョット使ってみようかなの一品。

そして F2のチタンだったら尚更gootだったのになぁ~なんて思ってしまうミーハーゴコロ W

ps・ライカの説明書は出てきたものの 何処を探しても見つからずで きっと差し上げたのでしょう? W


The Jimi Hendrix Experience - Little Miss Lover
[PR]

by bolocyan | 2012-12-17 21:59 | ブログ | Comments(0)
2012年 12月 16日
ハーフ&ハーフ
a0239006_21404183.jpg


今年も大変で終わりそうだし、来年も大変で始まりそうな そんな今日この頃・・・

そこでチョット一息入れたい 小さな思い出を・・

アスファルトの熱がサンダルごしに伝わってくる そんな日常。

炎天下の日中は、 その恐ろしい長いモノは顔を出さないと 誰かが言った・・ 浅い知識。

そんな中で、誰が使うのか分からないけれど 僕は持っている ソノ 玩具。

まるで、アナタみたいなヒトと、いつかは遊んでみたい遥かな遠い記憶。 そんな思いが蘇り 

それを結んで サミングする。

大きなお口で銜えるものだがら アワせた訳でもないけれど、

ビックリした僕は反射的にカレと遊ぶ 「ヨーイDON」・・

その、細い用水路からは想像もできない そのpowerは とても ネイティブ根性 W

潜ってみては右往左往 っと それなりに・・・・

それは、粘りがあり 飛んで 僕達と純粋に遊んでくれる、そんな君。 見た事もない容姿のお友達。

そして、場を荒らさずに secret に楽しんだ僕達は、いつも歓迎されて・・・

でも、チョット紹介したい

フナのような鱗とブラックバスみたいな お口の混合魚体  そんな南の島のお友達。

炎天下であろうとも 水辺の近くは 長靴を・・・ W  友達に怒られた無知な僕の夏より・・

ps・ディフューザーで初めて撮ってみましたが、なるほど なるほど ウナズケル W


Tito & Tarantula - After Dark
[PR]

by bolocyan | 2012-12-16 22:05 | 釣りのお話 | Comments(0)
2012年 12月 12日
あじあんムスメと遊びタイ
「ステキなコトだと思いますよ」 と

少しだけ大人になった僕は彼女達に いつも言う。

放浪癖がある僕はついつい夢中になってしまって 色々なことを教えたガリーノ W

僕の場合は ついついイキ過ぎた面もあったけれど

実際に観て 触れて 感動して ヤッパリ少しでも あなた達と会話が出来る、 それもちょっと偉そーに w

でも そんなコトが 今となっては トテモ 楽しいです。

そして それらの体験が Next に繋がれば 僕も あなた達も2重丸

a0239006_0234284.jpg


a0239006_024595.jpg


a0239006_0243214.jpg


a0239006_0245256.jpg


お寿司屋さんの上に住む小さなアナタのフォトより・・


ps 最近、食材としか会話していない僕は 

久々に放浪癖が・・・ W

~に行きたいと あなた達と最後に使ったパスポートを探していますが

まったく 見つかりません  w


Tape Five - Taxi to Bombay
[PR]

by bolocyan | 2012-12-12 00:29 | ブログ | Comments(0)
2012年 12月 05日
play
a0239006_1242887.jpg


ほんの少し世代が違うと その流行やら遊びがガラリと変わる。

そして、彼女達は、女性と言う性別からなのか分からないけれど 流行やら新しそうなモノに目がなく

日々それらの発見に全力を注いでいる。

コノ前まで蜘蛛の巣が掛かるからヤダ 疲れるからイヤダ と言っていても 恋人の影響か 

メディアの影響なのか そこらへんは よく分からないけれど 

いつの間にか そのことヤッていたりするものだから 実に面白い。


サーフィンに ヨガに ダンスに クライミングは 続けているの?


ps・そのブーツ 用途が違うと思うよ  相変わらず詰めがあまいですネ W


The Young Rascals - Groovin'
[PR]

by bolocyan | 2012-12-05 13:30 | ブログ | Comments(0)
2012年 12月 03日
手旗信号
a0239006_23521017.jpg


有明から流れる 当時のルーズな船・・・

そこへ、小さな君と、それより小さな君・・・

どうやってココまで来たか それすらも分からないが、息を切らして渡してくれた物・・

そして、小さな封筒に詰まっていた物と 小さなモミジ達の手旗信号。

その 光景がボクのココロに鮮明に いつまでも残っていて・・・

だから、頑張っていけるのネ

ただ、最近ナマイキなんですヨ W


Lisa ono ー あの日にかえりたい
[PR]

by bolocyan | 2012-12-03 19:24 | ブログ | Comments(2)