2016年 05月 11日
R.B.Meiser S2H14067MKS-4 custom / Woodhandle
a0239006_19514562.jpg


お気に入りのBGMを流しながらロッドケースから取り出して目にするのは、
Meiser Rod S2H14067MKS-4。
ウッドのハンドルとリールインサート、それに色彩豊かなフェザーインレイ、スレッドワークにと音楽を愉しむような感覚でじっくりと僕は余韻に浸ってみる。
前回、マイザーロッドを初めてオーダーしたときはシックな色合いのパーティードレスのイメージでお願いしてみたが今回は和装というか「kimono」のアートワークで
オーダーしてみた。さっぱりスペイフィッシングに合わないようなコンセプトだったかもしれないが、やっぱり遊び心が優先になってしまう僕は、結局ちぐはぐな
カスタムオーダーになってしまったかな?(笑)僕はどうしたって洋服が好きだから仕方がないけれどね(笑)
それにしてもゴールドとブラックのスレッドを使っているところが、なかなか、いきだなぁ~

a0239006_19521394.jpg


ロッドをオーダーするにいたって僕が一頻り悩んだのは一日中ロッドを振っているだけに、ロッドの長さと重さだったりするけども最終的な結論とはならなかった(笑)。
今となっては、ぐんと短くなって12ftくらいの短いロッドにもフツフツと興味が湧きつつあって
次回のオーダーとなるととじっくり悩む僕がいたりする(笑)
斬新なウッドハンドルを恍惚と見入りながらお気に入りのゴージャスな流れでゴージャスな魚と戯れる時間をイメージしてみよう・・・

a0239006_1952259.jpg


a0239006_1952443.jpg



[PR]

by bolocyan | 2016-05-11 21:38 | 釣り道具のお話 | Comments(2)
Commented by slowfishing-yun at 2016-05-13 21:08
bolocyanさん、こんばんは。
これは、素敵なコスメのロッドのコスメが届きましたね。
コスメのテーマは「kimono」ですか。工房のNicのセンスもなかなかだと思いますよ(笑)。
3本目が楽しみですね。
Commented by bolocyan at 2016-05-15 21:54
yunさん、こんばんは。やはりnicさんの作品でしたか。
色合いが落ち着いていて、なかなか渋いコスメの仕上がりで、
とても素敵です。
ちなみにウッドハンドルの重さは、まったく気にならなかったです。
3本目のロッドはフィールドに通ってじっくり検討したいと思っています。悩むなぁ~(笑)


<< ウォーミングアップはリールハン...      Freestyle >>