2015年 12月 10日
Winter Picnic
a0239006_1842367.jpg


よく晴れた十勝ブルーの青空はとても眩しくて、こんな天候での釣りは今年これが最後かな、なんて思いながら
僕はウエアを着込んで準備をする。あまりにも快晴だから体感温度は実際の気温よりもかなり暖かくて、めずらしく薄着だった。
僕は、よく晴れた日の釣りでもほとんどサングラスはかけないけれど
数年前に視力に合わせたブラウンのグラデーションが入ったレンズで作ったCAZALのサングラスをかけてみた。
なんだかスポーツフィッシングではちっとも合わないようなコーディネイトだったけれど
へんてこりんなアングラーが一人くらいいたっていいじゃないの(笑)
ポカポカの小春日和だから久しぶりの釣りだって気分がよくて、ついついのんびりしてしまって
準備の最中にお湯を沸かしてコーヒーを入れてみたりする。スタートからのコーヒータイムは僕は初めてだったけれど
やっぱりすこぶる気分がよくってね。

a0239006_1842484.jpg


a0239006_1843793.jpg


そんなゆっくりとしたスタートの釣行だったけれど初日はお昼ごろまでガイドが凍っていて
どうしたってのんびり気分がまだまだ続いてしまう。
お昼の合図が町のどこからともなく聞こえてきて時計をみるとぴったりとランチタイム。
いつもはポイント移動のときにパンをコーヒーで流し込むか、マズメに備えてどこかのお店でお腹いっぱいにするかの
選択だけど今回は鍋焼きうどんを作っってみたり、宿のお弁当を時間通りにしっかりととった。そして、いつもとは違う
ティーパックの紅茶を入れて、クッキーなんかもたのしんでみたりして、ゆっくした時間が過ぎていった。
日の短いこの季節でも、なんだかかならず2時間ほどランチタイムをとってしまって僕がロッドを振った時間は午前午後とも2時間ずつほど
だったような気がする。
それではきっと魚は遊んでくれないと思ったけれど、意外と魚も僕と同じ心境じゃないかと
今回は、のんびりフィッシングをやめられなかった(笑)・・・

2.00→1.93

ラインシステム  アトランティックサーモン(インター)+エアフロ・ポリリーダー EX・スーパーファーストシンク
           エアフロ スカジットコンパクト(インター)+タイプ8


PS・エアフロのスカジットコンパクトのインターが廃盤になるようです。必要な方はお急ぎを。
聞いたお話ですけどね・・・

a0239006_18431920.jpg


a0239006_18563166.jpg



[PR]

by bolocyan | 2015-12-10 20:44 | 釣りのお話 | Comments(0)


<< ガイドが凍る TOKACHI ...      ブレーキランプ / 10月22日 >>