2014年 08月 03日
身体測定 / 暑中見舞い
a0239006_9441665.jpg



僕のフィッシングベストには魚を測るメジャーは入っていない。

それは今始まったことじゃないし、魚釣りを始めた頃から変わらずで・・・

僕自身の釣りはハッキリとした大きさは重要ではないし、それは僕自身が遊んでもらったのだからそれでよいと思ってしまう。

友人達や知り合った人達と釣り談議をするときには確かにあいまいな大きさでしか表現で出来ないけれどそれはそれでよいと思うし、

仮に、ほろ酔い気分の時なんかでは少し大きめのサイズで伝えてしまうだろうが、それもまた、よいのではなかろうかと考えてしまう。

だけれども僕のスタイルとは真逆のスタイルで楽しんでいる友人もいたりして一緒に釣りに行ったりすると

僕が釣った魚さえもわざわざ丁寧に測定してくれる。

a0239006_945320.jpg


a0239006_944305.jpg



そうなると僕らはどちらが大きい魚を釣る名人なのかと、いつもの競争が始まる。

勝負だからといっても終始笑いっぱなしはいつものことだけど、勝負が決まったあとの罰ゲームは

次回の勝負まで引きずることになるだろうから少しだけ真剣なのはお互い様 笑・・・

集中して小さなドライフライの行方と彼の行動を忙しく観察しながら、僕は彼との釣行の時だけはメジャーなんかを用意してもいいんじゃないかと考えた。

こだわりがないのが僕のスタイルだから日々変化するんだよね。

すっかり日が落ちるまで試合は続いたけれど、どうやら58cmのレインボーで勝負は決まったようだ。

そして、いつものようにどちらが勝ったのかは二人の秘密にしておこうと・・・

ナイロンリーダー1X 9ft、ティペット ナイロン 3X  50cm
a0239006_946659.jpg


a0239006_9444378.jpg


a0239006_9453266.jpg


a0239006_9462384.jpg


a0239006_9451981.jpg


a0239006_9463581.jpg


a0239006_9464880.jpg


a0239006_94712.jpg


a0239006_948157.jpg


Junkie XL - Love like Razorblade

Junkie XL - Action Radius


[PR]

by bolocyan | 2014-08-03 11:40 | 釣りのお話 | Comments(0)


<< シルバーテイストとノイズのDi...      八月なのにまるで暑いねと・・・ >>