2013年 07月 02日
枕元でのイメージトレーニングの成果
a0239006_22515658.jpg


Ursula 1000 ft. Flip Flap - ふりふらマンボ 1000

前回の支笏湖レッスンで何となくスペイキャスティングのはっきりとしたコツをつかんだようで

新しいライン (Rio Steelhead Scandi Shooting Heads 385 gr) を乗せてのテストでございます。

そして、やはり少し上達したのか ループを作って セミフライもキレイに

ターンが出来ようになりまして・・・

でもね、自分なりに満足の出来る飛距離を出せるようになったのは良いが 今度はフッキングに問題が・・・

もしかすると、シングルの方がドライの釣りには向いているのかな? ちょっと飛びすぎかな?

それにしても、アワセた時に ラインが水面に刺さった瞬間だけは 支笏湖マジックのもしやの興奮があるけれど

結局僕は、アメマスやウグイでこの日も終了です。

5/6番のロッドはライトな僕には丁度良いかも・・・

a0239006_22521949.jpg


Ursula 1000 - beatbox cha cha
[PR]

by bolocyan | 2013-07-02 23:32 | 釣りのお話 | Comments(0)


<< チョイサー      おへそを隠してのFF >>