2013年 06月 27日
おへそを隠してのFF



Delerium - Silence


先日に注文したラインは本当にアレで良かったものなのか?とか、やはり使ったコトのない

スカジットラインにするべきだったのか?とか

いやいや、アンダーハンドも満足に出来ないのだからとか・・ポイントに着くまでの自問自答。

そして、ラインとリール、リールとライン、リールとリール?

ポイントに後数分で到着のところで、リールの積み忘れに気がつく僕・・・

苦痛なロングドライブ決定の瞬間であります W


Delerium - Consensual Worlds


Delerium - Decade
a0239006_4335436.jpg


a0239006_7435899.jpg


やっとの思いで到着したポイントでは稀に見る大型達の宴でございます。

しかも、それは僕のスペイを使っての射程範囲で行われて、ついついロッドを握っている手にも力が入ってしまう。

僕の作った、いびつな形のセミフライをちょんちょんと動かしてみると ドバッと何処からともなく現れて

気合の入ったアワセをしてみると 水面からセミだけが中に舞ってみて・・

近くに居た釣り人の「今のは大きかったねぇ~」の声が聞こえないくらいの後悔の嵐。

それでも、まだまだ続行の気配ですが、西の方から なにやらモクモクの雨雲が近づいて来て

湖の半分を雲が覆った頃にはゴロゴロと雷が始まりまして、2回目になると その音は

すぐに近くまでやって来て・・

過去に友人の車に雷が落ちたのを目撃しているので、カーボンを振り回すことなんか

とてもじゃないけれど僕には出来ないから、仕方泣く泣く おへそを隠しながらの退散となりまして・・・


Delerium - Flatlands
a0239006_7451517.jpg

[PR]

by bolocyan | 2013-06-27 13:13 | 釣りのお話 | Comments(0)


<< 枕元でのイメージトレーニングの成果      お手付き >>